クランプスジャパン オフィシャルサイト 
クランプスジャパン
オフィシャルサイト 
Krampus JAPAN

KRAMPUS MUSIC COMMUNITY

クランプスの音楽コミュニティー

 
クランプスを通して音楽を楽しもう。ヘビメタバンドのようなステージ衣装に身をまとったクランプスは、実はオーストリアでは有名なロックバンド?ではありませんが、クランプスのスーパーな彫り師たちは音楽好きなアーティストが多い。彼らの思いがクランプスの最高の強面な表情を創り出す。分厚い音を醸し出す強者たち「クランプスファミリー」は日本で音楽という力を借りて覚醒し、パレードやメディアを通して音楽コミュニティーをつくるプロジェクトを新たに立ち上げる計画をしています。怖ハッピーをコンセプトにおもしろい事をたくさん発信したい。そしてオーストリアの歴史あるカルチャーを日本のカルチャーとして音楽の中でも育んでいきたいと考えています。
 
 

クランプスの
音楽コミュニティー

 
クランプスを通して音楽を楽しもう。ヘビメタバンドのようなステージ衣装に身をまとったクランプスは、実はオーストリアでは有名なロックバンド?ではありませんが、クランプスのスーパーな彫り師たちは音楽好きなアーティストが多い。彼らの思いがクランプスの最高の強面な表情を創り出す。分厚い音を醸し出す強者たち「クランプスファミリー」は日本で音楽という力を借りて覚醒し、パレードやメディアを通して音楽コミュニティーをつくるプロジェクトを新たに立ち上げる計画をしています。怖ハッピーをコンセプトにおもしろい事をたくさん発信したい。そしてオーストリアの歴史あるカルチャーを日本のカルチャーとして音楽の中でも育んでいきたいと考えています。

 
 
 
 
KRAMPUS FES PV
 

KRAMPUS FES.開催!

 
Krampusが一年で最も輝くシーズンに、「みんなの幸せを願って!」日本初のKrampus-Japan主催の音楽フェスを開催!
 
<開催にあたって代表挨拶>
あじさいの色が美しく映えるころとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて以前より弊社HPで告知させて頂いておりました、KRAMPUS MUSIC LIVE EVENT を「KRAMPUS FES」として関係者様のご協力を得て開催させて頂く運びとなりました。ヨーロッパ中央部のオーストリアから「みんなの幸せを願って!」やって来た怖いけど福が来る来訪神 KRAMPUS を中心に、日本で新しいダークなクリスマスを楽しむ為に素晴らしいミュージシャン達と志を共にし新しい世界をファンと一緒に創り出し日本へ発信していきましょう。
合言葉は=怖いけど福が来るKOWAFUKU.「みんなの幸せを願って!=
本年2019年は日本とオーストリアの友好条約締結150周年の記念の年です。 アーティスト・ファンの皆様と「みんなの幸せを願って!」素晴らしいライブイベントになることを祈念致しましてご挨拶にかえさせていただきます。
 
有限会社 宏友舎 クランプスジャパン事務局

代表取締役 吉田

 
 
 
KRAMPUS FES.「みんなの幸せを願って!」公演要項
開催日:2019年12月13() OPEN17:30 START18:00
開催場所:新宿 Zirco Tokyo
チケット:前売¥3,000(+1ドリンク)当日¥3,500(+1ドリンク)
チケット入場順:下記1と2の並列入場→下記3の入場
1. 手売りチケット
2. e+(イープラス)での購入チケット 9/8(日)10:00~より
3. バンド予約チケット
 
主催:有限会社宏友舎 Krampus Japan
後援:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム
制作:株式会社A-Line Music

 
出演バンド決定!
Act:Amiliyah、矢島舞依、DISACODE  OA:Cran Arcanaria
Act:Amiliyah

Act:矢島舞依
Act:DISACODE
OA:Cran Arcanaria
 
 
 
 
 
OA:Cran Arcanaria
 

オープニングアクト決定!

 
KRAMPUS FES.のオープニングアクトを公募していましたが、厳正なる選考の結果、Cran Arcanariaさんに決定しました!
 
 
KRAMPUS FES.「みんなの幸せを願って!」
12月13日(金)新宿Zirco Tokyo
O/S 17:30/18:00
前売¥3,000+1D
 
 


Act:Amiliyah

 

 
KRAMPUS RECORDS「Krampus is coming to town」CDジャケット
 

日本初のKrampus songリリース情報

 
Krampus-JapanとAmiliyahがコラボ「みんなの幸せを願って!」怖いけど福が来る怖福!日本初のKrampus songをリリース!NHK紅白狙ってます!
 
7月17日(水)発売
KRAMPUS RECORDS「Krampus is coming to town」
KAPS-0001/¥1,204+tax
1. Krampus is coming to town
2. Holy night
ⓒⓟ2019 Krampus-Japan/Amiliyah
 
お買い求めは通信販売サイト
「KRAMPUS JAPAN オフィシャルショップ」より
 

MOVIE

KRAMPUS FES PV
 
 
 
 
KRAMPUS FES PV
 
 
 
 
MVショートバージョン
 
 
MVフルバージョン
 
 
MVショートバージョン
 
 
MVフルバージョン
 
 
ミュージックコミュニティーPR動画
 
 
怖福(こわふく)セッション 東京ベイウォーク
 
 
ミュージックコミュニティーPR動画
 
 
怖福(こわふく)セッション 東京ベイウォーク
 
 
ド迫力なカウベルはクランプスの真骨頂 イメージ

 

ド迫力なカウベルはクランプスの真骨頂

 
クランプスは、少し錆びた重いド迫力なカウベルを腰に巻きつけ、クリスマスの夜に繰り出す。その異様な響きに大人も子供も大興奮。押し寄せる足音ではなく、カウベルの音こそクランプスの真骨頂。こんなロックなカウベルを怖(こわ)ベルと呼んでます。この音なしにクランプスは語れません。

クランプスの彫り師は、皆んなロック好き? イメージ

 

クランプスの彫り師は、みんなロック好き?

 
オーストリアといえば、ウィーン。ウィーンといえば「ウィーン少年合唱団」。誰もが知る世界屈指の少年ハーモニーが重い浮かびますが、オーストリア、ドイツ圏から日本に入ってこないプログレやヨーロッパの伝統的サウンドメイキングを施したロック、アップビートなダンス音楽も数多く存在します。毎年12月に開催されるクランプスパレードは、伝統を継承するクランプスのメイキングクリエーターにとって大きなお披露目ステージ。彼らの気持ちがクランプスのカウベルの音と共鳴しながら、独自の世界観を生み出しています。